Home » 観光のご案内 » 山歩きとハイキング » 山歩きとハイキング 宿泊編

山歩きとハイキング 宿泊編

※満席の場合もございますのでご了承下さい。

Y-1 丹沢主脈縦走と天城山

相模の名峰、大山(おおやま)を訪ねて、翌日は丹沢のメインルートを縦走。ブナやミズナラの林に、ピンクのミツバツツジが彩りを添え、足元には多くのスミレ類、キクザキイチゲ、ヤマルリソウなどの春の花たち、また早咲きのコイワザクラも観察できるでしょう。清潔で食事の美味しい山小屋に宿泊して、小屋から望む富士山の雄姿に感動。伊豆半島の盟主、天城山はブナとヒメシャラの天然林を行く道。駿河湾越しに、海に浮かぶ富士山が眺められます。

●期日/4月24日(月)~27日(木) ●旅行代金/113,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付  最少催行人員:12名様
行動:①4k・4時間 ②9k・7時間 ③9k・6時間 ④8k・5時間

①長崎空港(8:00頃発)✈羽田空港=大山ケーブル下(310m)…こま参道…大山ケーブル・大山寺駅…阿夫利神社…相模大山(1252m)…ヤビツ峠(760m)=大山山麓(旅館・泊)
②=大倉登山口(290m)…駒止茶屋…花立…金冷し…塔ノ岳(1491m)…竜ケ馬場…丹沢山(1567m) (みやま山荘・泊)
③…棚沢ノ頭…蛭ケ岳(1673m)…姫次…八丁坂ノ頭…東野(390m)=伊東温泉(旅館・泊)
④=天城高原ゴルフ場(1050m)…万二郎岳(1320m)…石楠立…天城山/万三郎岳(1406m)…涸沢分岐…登山口=入浴=羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:2 技術:2
Y-2 両神山と雲取山

奥秩父の深い山並みの中でひときわ個性を放つ岩稜の両神山は、名の通り「イザナギ、イザナミ」の二神が祀られた信仰の山。日向大谷(ひなたおおや)登山口から歴史ある道をたどり、両神神社奥者に参拝して、大展望の山頂を目指します。秩父の山奥に鎮座する三峯神社から登る雲取山は、東京都の最高峰でもある山。山頂直下の雲取山荘は広く、清潔な山小屋で、東京の夜景も楽しめます。山頂では奥秩父や丹沢の山塊の向こうに、ひときわ立派な富士山が迎えてくれます。

●期日/5月29日(月)~6月1日(木) ●旅行代金/113,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付 最少催行人員:12名様
行動:①7k・4時間 ②10k・8時間 ③10k・6時間 ④13k・5時間

①長崎空港(8:00頃発)✈羽田空港=秩父長瀞=宝登山神社(210m)…表参道…宝登山(497m)…小鳥峠…長瀞(170m)=国民宿舎両神荘(旅館・泊)
②=日向大谷登山口(660m)…会所…弘法井戸…清滝小屋…両神神社…両神山(1723m)…往復…登山口=三峯神社(1090m・ホテル興雲閣・泊)
③…妙法ケ岳分岐…地蔵峠…霧藻ケ峰…前白岩山…白岩山…芋ノ木ドッケ…大タワ…雲取山荘(1835m・泊)
④…雲取山(2017m)…小雲取山…ヨモギノ頭…五十人平…ブナ坂…堂所…権現平…鴨沢登山口(530m)=入浴=羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:2 技術:2
Y-3 フォークソングキャンプIN 久住山

「友よ」から「白いブランコ」「花嫁」「なごり雪」「岬めぐり」・・・60年代後半から70年代にかけて、皆さんの青春に「胸キュン」の思い出がよみがえるフォークの名曲を歌集片手に合唱しませんか。
ミヤマキリシマ咲く久住の山並み散歩とともに、ひととき四十数年前に思いを馳せてください。
タイトルはキャンプですが宿泊はテントではなく、コテージです。寝具も用意されています。

●期日/6月6日(火)~7日(水) ●旅行代金/32,000円
食事:朝1、昼2、夕1食付  最少催行人員:15名様
行動:①4k・4時間 ②7k・6時間

①長崎市内(8:00頃発)=久住山麓ハイク=久住高原(コテージ・泊)
②=赤川登山口(1210m)…扇ケ鼻(1698m)…牧ノ戸登山口(1300m)=入浴=長崎市内(20:00頃着)

体力:1 技術:1
Y-4 氷ノ山と天空の城 竹田城

昭和のはじめ、日本の山岳界に旋風を巻き起こした加藤文太郎の足跡を知る登山。西日本有数のブナ林と大展望を誇る氷ノ山は中国地方第二の高峰にして、兵庫県の最高峰。山頂からは但馬の山並みの向こうに大山や鳥取の町並み、青く輝く日本海が望めます。天空の城、竹田城は室町時代の築城。江戸時代に廃城になりましたが、曲輪の全てを石垣で囲んだ城郭跡が完全に残る国史跡です。映画ロケ等で近年特に有名になりましたが、今回は麓から徒歩で山城を目指します。

●期日/6月19日(月)~22日(木) ●旅行代金/56,000円
食事:朝1、昼2、夕1食付 最少催行人員:15名様
行動:②10k・7時間 ③4k・3時間

①長崎(12:00頃発)=新門司港~(フェリー・船中泊)
②~大阪南港=福定親水公園(660m)…地蔵堂…弘法の水…氷ノ山越…こしき岩…氷ノ山(1510m)…神大ヒュッテ…一口ノ谷水場…東尾根…氷ノ山国際スキー場…登山口=湯村温泉(旅館・泊)
③=浜坂(加藤文太郎記念館・墓所)=神鍋高原=和田山=竹田駅(110m)…竹田城(353m)…竹田駅=大阪南港~(フェリー・船中泊)
④~新門司港=(送迎バス)=小倉駅=(高速バス)長崎(13:00頃着)

体力:2 技術:1
Y-5 南アルプス 鳳凰三山縦走

南アルプス屈指の展望の山としてファンの多い鳳凰三山。秘湯芦安温泉で鋭気を養って、翌朝は夜叉神峠登山口からの出発。稜線で白峰三山と感激の対面のあとは、右に左に感涙の眺めが続きます。花崗岩質の明るい登山道を進み、薬師岳、観音岳、地蔵岳と一気に三山を踏破、下った鳳凰小屋は美味しいカレーと水の豊富な山小屋です。富士川に注ぐ小武川の上流、ドンドコ沢は名瀑の連続する見どころの多いコース。南精進滝を筆頭に、迫力ある滝を眺めながら下ります。

●期日/6月26日(月)~28日(水) ●旅行代金/89,000円
食事:朝2、昼2、夕2食付 最少催行人員:15名様
行動:②10k・7時間 ③4k・3時間

①長崎空港(8:00頃発)✈羽田空港=調布・深大寺=山梨、芦安温泉(旅館岩園館・泊)
②=夜叉神峠登山口(1380m)…杖立峠…苺平…南御室…薬師岳(2780m)…鳳凰山/観音岳(2840m)…地蔵岳(2764m)…(鳳凰小屋・2390m・泊)
③…ドンドコ沢コース(五色滝、白糸滝、鳳凰滝、南精進滝経由)…青木鉱泉(1150m)=入浴=羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:2 技術:2
Y-6 早池峰山・岩手山・八幡平

遠野盆地の北西、女神の山・早池峰山は伝説に彩られた北上山地の主峰。固有種のハヤチネウスユキソウをはじめ、次から次へと現れる多くの高山植物が登山者の目を楽しませてくれる花の名山です。宮澤賢治、石川啄木が愛した南部富士・岩手山は東北を代表する名山。展望雄大な山頂を後に、満開のコマクサが斜面を彩る登山道を歩きます。緑と残雪のコントラストが美しい八幡平は逍遥という表現が似合う山。湿原に愛らしい花々が咲き乱れます。3日間、赴きの異なる温泉を楽しみ、東北屈指の花の楽園を堪能します。

●期日/7月5日(水)~8日(土) ●旅行代金/138,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付 最少催行人員:15名様
行動:②6k・7時間 ③12k・9時間 ④5k・3時間

①長崎空港(8:00頃発)✈伊丹空港✈仙台空港=花巻温泉郷(旅館・泊)
②=小田越登山口(1240m)…御田植場…早池峰山(1914m)…小田越=岩手山麓(旅館・泊)
③=馬返し登山口(630m)…不動平…岩手山(2034m)…コマクサ群落…焼走キャンプ場(560m)=八幡平温泉郷(旅館・泊)
④=黒谷地(1440m)…源太森…八幡沼…八幡平(1613m)…八幡平レストハウス(1530m)=盛岡駅―(新幹線)―東京駅―秋田空港✈羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:3 技術:1
Y-7 表銀座 燕岳から常念岳縦走

秘湯・中房温泉を出発して整備された登山道を一歩一歩。高山宿物に励まされながら稜線に立つと、眼前には槍穂高連峰のパノラマが広がります。はじめてアルプスに足を踏み入れる登山者にとって、はるかに続く雲上の散歩道は生涯の思い出となることでしょう。歩行レベルを下げて、できるだけゆっくり歩く企画です。北アルプス屈指の展望縦走コースを心いくまでお楽しみください。
アルプス初挑戦、山小屋泊りがはじめての方に是非おすすめです。

●期日/7月18日(火)~21日(金) ●旅行代金/101,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付 最少催行人員:15名様
行動:②7k・7時間 ③12k・9時間 ④6k・4時間

①長崎空港(9:40頃発)✈中部空港=中房温泉(1450m・旅館・泊)
②…第一ベンチ…富士見ベンチ…合戦小屋…合戦沢の頭…燕山荘…燕岳(2763m)…燕山荘(2700m・泊)
③…蛙岩…切通岩…大天井岳(2922m)…東天井岳…横通岳…常念小屋…常念岳(2857m)…常念小屋(2465m・泊)
④…一ノ沢…ヒエ平登山口(1270m)=入浴=中部空港✈長崎空港(19:30頃着)

体力:2 技術:1
Y-8 蓼科山と霧ヶ峰・車山

秀麗な山容から「諏訪富士」とも称される蓼科山は、八ヶ岳山系の北端にある独立峰。広い山頂からは中部山岳オールスターの山々が眺められます。緩やかな起伏に、あふれるばかりの花が咲く霧ヶ峰高原から、のんびり歩きで登る車山の山頂も見事な眺め。温泉2泊でゆっくり歩き、展望と花を楽しむ「初心者の方お薦め」コースです。
(体力1レベルでゆっくり歩きます)

●期日/7月25日(火)~27日(木) ●旅行代金/87,000円
食事:朝2、昼2、夕2食付 最少催行人員:15名様
行動:②5k・6時間半 ③8k・5時間

①長崎空港(9:40頃発)✈中部空港=途中観光=上諏訪温泉 (旅館・泊)
②=御泉水登山口(1910m)…将軍平・蓼科山荘…蓼科山(2530m)…往復…登山口=蓼科温泉(旅館・泊)
③=八島高原(1650m)…八島湿原…蝶々深山…霧ヶ峰/車山(1925m)…車山高原(1560m)=入浴=中部空港✈長崎空港(19:30頃着)

体力:1 技術:1
Y-9 フェリーで行く白山周遊と伊吹山

駿河の富士山、越中の立山と並び、日本三霊山のひとつと称される白山はその名のとおり、一年の半分が雪に覆われる「白い山」。その雪が解けた夏のひととき、登山道の周りには数々の高山植物が咲き乱れ、日本屈指の群落を形成します。特に室堂周辺に咲くクロユリは絢爛の眺めと言えるでしょう。ハクサンと名の付く花がいくつ確認できるか、詳しくご案内しながら歩きます。伊吹山は最終日のクールダウンとして山頂近くからの軽い歩きを予定。こちらも、山上を埋めるお花畑をめぐります。
(トレーニング登山参加がお申し込み条件になります)

●期日/8月1日(火)~5日(土) ●旅行代金/73,000円
食事:朝2、昼3、夕2食付 最少催行人員:15名様
行動:②6k・4時間半 ③9k・7時間 ④3k・3時間

①長崎(12:00頃発)=新門司港~(フェリー・船中泊)
②~大阪南港=別当出合(1350m)…中飯場…砂防新道…甚之助小屋…南竜山荘(2325m・泊)
③…弥陀ケ原…室堂…白山/御前峰(2702m)…池めぐり…黒ボコ岩…殿ケ池…観光新道…別当出合=山中温泉(旅館・泊)
④=伊吹山山頂駐車場(1280m)…伊吹山(1377m)…フラワーハイク…駐車場=大阪南港~(フェリー・船中泊)
⑤~新門司港=小倉=(高速バス)=長崎(13:00頃着)

体力:2 技術:1
Y-10 一合目からの富士登山

江戸時代から残る「富士講」の道を一合目からたどる、登山としての富士山にご案内。世界文化遺産に登録された史跡や遺構が残る緑豊かな道から「天地の境」を越えて五合目へ。この先はゆっくり歩を進め、八合目の山小屋を目指します。夜間行動はせず、ゆっくり宿泊して翌日は余裕をもって山頂へ。吉田口山頂から「お鉢」をめぐり、最高峰・剣ケ峰からは宝永火口を踏破して、静岡県側・富士宮口五合目に下山します。「登る山より見る山・・・」などという認識を捨てて、雄大な富士山の魅力をじっくりお楽しみください。
(トレーニング登山参加がお申し込み条件になります)
一合目から歩きだすと、自分の身体で高度順化していきますので、高山病の心配が少なく、楽に歩くことができます。(一合目とは海抜0mではなく、1440mの標高です)

●期日/8月21日(月)~24日(木) ●旅行代金/108,000円
食事:朝3、昼4、夕3食付 最少催行人員:15名様
行動:①散策 ②8k・8時間 ③6k・7時間 ④散策・3時間

①長崎空港(8:00頃発)✈羽田空港=富士山麓お楽しみ歩き=富士山麓(旅館・泊)
②=富士吉田浅間神社(参拝)=一合目馬返し(1440m)…三合目…五合目…六合目…八合目(3100m・山小屋泊)
③…九合目…吉田口頂上/久須志神社…お鉢…富士山/剣ケ峰(3776m)…砂走り…宝永火口…富士宮口五合目(2380m)=石和温泉(旅館・泊)
④=西沢溪谷探勝=勝沼(ぶどう狩り&バーベキュー)=羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:2 技術:1
Y-11 木曽駒ケ岳から空木岳縦走

大正時代から現在まで地元学校登山のルートとして、整備された登山道が続く「桂小場」道は木曽駒ヶ岳へのクラッシックルートにして、王道でもあります。森林限界を抜けての息を飲む雄大な景観と、咲き乱れるお花畑の可憐さに、一瞬にして疲れが吹き飛ぶことでしょう。駒ヶ岳山頂からは南北アルプスから八ヶ岳連峰、富士山、御嶽など、まさに重鎮のオンパレードです。難所の宝剣岳を越えて、アップダウンを繰り返し、中央アルプスの長大な縦走路をたどる充実感いっぱいの山旅です。
(ご参加にお申し込み条件がございます。)

●期日/8月28日(月)~31日(木) ●旅行代金/103,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付 最少催行人員:12名様
行動:②11k・8時間 ③9k・10時間 ④12k・6時間
補足:岩場の基本技術が必要で、ハシゴ・クサリ場を歩ける方に限ります。

①長崎空港(9:40頃発)✈中部空港=伊那(旅館・泊)
②=桂小場登山口(1280m)…ちりめん坂…大樽避難小屋…やっとこ平…胸突八丁…将棊頭山・西駒山荘…「聖職の碑」遭難碑…濃ケ池分岐…木曽駒ケ岳(2956m)…中岳(2925m)…宝剣山荘(2870m・泊)
③…宝剣岳(2931m)…極楽平…島田娘…濁沢大峰…檜尾岳(2728m)…熊沢岳(2778m)…東川岳(2671m)…木曽殿山荘(2585m・泊)
④…空木岳(2864m)…駒峰ヒュッテ…駒石…池山尾根…小地獄・大地獄…駒ヶ根高原(860m)=入浴=中部空港✈長崎空港(19:30頃着)

体力:3 技術:2
Y-12 北アルプス 剱岳登頂

厳しい岩稜が続く北アルプス・剱岳は日本百名山の中でも最も難易度が高い山とも言えます。それだけに山頂に立った喜びはひとしお。一日あたりの行動時間を抑えて、リーダーが丁寧にサポートしながら確実に、安全に剱岳の頂きを目指します。
(ご参加にお申し込み条件がございます。)
剱岳登頂ツアーは平素、当社山歩きツアーにご参加されている方を対象とさせていただきます。
当ツアーのみのお申し込みはご遠慮ください。
また事前に岩場講習(長崎近郊にて実施)にご参加いただきます。

●期日/9月4日(月)~7日(木) ●旅行代金/135,000円
食事:朝3、昼4、夕3食付 最少催行人員:10名様(限定15名様)
行動:①1k・40分 ②7k・5時間 ③5k・8時間 ④6k・6時間
補足:岩場の基本技術が必要で、ハシゴ・クサリ場を歩ける方に限ります。
雨天、暴風などの天候状況によっては剱岳アタックが中止になる場合があります。ご了承ください。

①長崎空港(8:00頃発)✈大阪伊丹空港=立山室堂(2400m)…みくりが池…らいちょう温泉・雷鳥荘(2300m・泊)
②…雷鳥沢…別山乗越…別山(2874m)…剣山荘(2470m・泊)
③…一服剱…前剱…カニのタテバイ…剱岳(2999m)…カニのヨコバイ…前剱…剣山荘(泊)
④…別山乗越…雷鳥沢…室堂=大阪伊丹空港✈長崎空港(20:30頃着)

体力:3 技術:4
Y-13 北アルプス 焼岳と霞沢岳

活火山の焼岳は北峰に登頂して上高地に下山。二百名山・霞沢岳は深田久弥が、「百名山に入れるべき山だった」と言わしめたほど存在感充分の山です。徳本峠(とくごうとうげ)からアップダウンを繰り返し、岩稜帯から静寂の山頂へ。上高地をはさんで穂高の巨峰群が出迎える、感動の景観が広がっています。
(ご参加にお申し込み条件がございます。)

●期日/9月19日(火)~22日(金) ●旅行代金/112,000円
食事:朝3、昼2、夕3食付 最少催行人員:10名様
行動:②11k・8時間半 ③12k・10時間 ④7k・3時間

①長崎空港(9:40頃発)✈中部空港=中ノ湯温泉(旅館・泊)
②中ノ湯温泉登山口(1540m)…焼岳/北峰(2393m)…中尾峠…焼岳小屋…上高地…明神(1530m・明神館・泊)
③早朝発…徳本峠…ジャンクションピーク(2428m)…K1ピーク…K2ピーク…霞沢岳(2646m)…往復…徳本峠小屋(2130m・泊)
④…明神…上高地=平湯温泉(入浴)=中部空港✈長崎空港(19:30頃着)

体力:3 技術:2
Y-14 錦秋 栗駒山と蔵王山

奥羽山脈の中央、栗駒山は厳しい気象条件の中で生育する樹木たちが、それぞれ紅葉、黄葉、褐葉と絶妙の配色で山を染める日本屈指の紅葉散歩の山です。とりわけ、ミネカエデ、ドウダンツツジ、ナナカマドの赤は「全山が燃えるごとく」と表現されるほど、見事な景観が広がります。山頂からは東北の有名な山々が一望できます。ロープウェーでスタートする蔵王山は湿原から樹林、展望抜群の尾根から山頂へ。さらにはエメラルドグリーンに光るお釜と、様々な表情を見せる名山です。
日本人に生まれてよかったと心から思える至福の山旅にご案内いたします。

●期日/10月4日(水)~6日(金) ●旅行代金/128,000円
食事:朝2、昼3、夕2食付 最少催行人員:15名様
行動:②8k・6時間 ③7k・5時間

①長崎空港(8:00頃発)✈大阪伊丹空港✈仙台空港=観光=栗原市・花山温泉(温湯山荘・泊)
②=くりこま高原登山口(1100m)…名残ケ原…昭和湖…栗駒山(1627m)…周回コース…登山口=蔵王温泉(旅館・泊)
③=ロープウェー樹氷高原駅(1330m)…いろは沼…祓川コース…蔵王山/熊野岳(1841m)…お釜…刈田岳…駐車場=遠刈田温泉(入浴)=JR仙台駅―(東北新幹線)-東京駅―浜松町駅―羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)
※帰路の交通機関が一部変更になる場合がございます

体力:1 技術:1
Y-15 紅葉の大山と三徳山 投入堂

日本海に突き出した独立峰で秀麗な山容の大山は、古来よりの霊山として信仰を集めてきました。山麓から中腹にかけてのブナの原生林は西日本随一の規模で、秋には絢爛な眺めに心満たされます。五合目までは、できるだけペースを抑えて登ります。時には隠岐島まで望める大展望の山頂に期待してください。三徳山・三佛寺は名の通り、釈迦・阿弥陀・大日の三仏を祀る山陰を代表する山岳仏教の聖地です。本堂から入山の証である襷をかけて、木の根をつかみ、クサリを伝い、大岩を乗り越えて向かう国宝・投入堂は役行者が神通力で岩窟に投げ入れたとされています。

●期日/10月8日(日)~11日(水) ●旅行代金/58,000円
食事:朝1、昼2、夕1食付 最少催行人員:15名様
行動:②7k・6時間 ③三徳山 2k・3時間(一部、クサリ場や岩場の通過あり)

①長崎(12:00頃発)=新門司港~(フェリー・船中泊)
②~大阪南港=伯耆大山・夏山登山口(770m)…阿弥陀堂…五合目…山頂避難小屋…大山/弥山(1709m)…行者谷別れ…元谷…大山寺…登山口=三朝温泉(旅館・泊)
③=三徳山・三佛寺本堂(270m)…宿入橋…文殊堂…地蔵堂…納経堂…投入堂(480m)…往復…本堂=倉吉・町中散策=大阪南港~(フェリー・船中泊)
④~新門司港=(送迎バス)=小倉駅=(高速バス)=長崎(12:00頃着)

体力:2 技術:1
Y-16 吾妻山・磐梯山・安達太良山

西に飯豊連峰を望む吾妻山は、たおやかな山脈。大展望を楽しみながら、草紅葉の湿原の中を歩きます。故田部井淳子さんの故郷の山、磐梯山は火山の荒々しい山肌と紅葉のコントラストが見事。「宝の山」と歌われた山頂からは眼下に猪苗代湖、周囲には東北南部の名山が勢ぞろいです。高村光太郎の妻、智恵子が「ほんとうの空がある」と言った安達太良山は、この時期全山が燃えるような紅葉に染まります。三泊ゆっくり温泉に浸かり、心いくまで秋の名山を楽しむ贅沢な山旅です。

●期日/10月16日(月)~19日(木) ●旅行代金/135,000円
食事:朝3、昼3、夕3食付 最少催行人員:15名様
行動:②8k・6時間 ③10k・7時間 ④8k・5時間

①長崎空港(8:00頃発)✈羽田空港=猪苗代湖(観光)=白布温泉(旅館・泊)
②=ロープウェー/リフト…北望台(1820m)…梵天岩…吾妻山/西吾妻(2035m)…西大巓…グランテコスキー場(1200m)=裏磐梯高原(旅館・泊)
③=八方台登山口(1190m)…弘法清水分岐…磐梯山(1819m)…赤埴山…猪苗代登山口(690m)=岳温泉(旅館・泊)
④=ゴンドラー展望台(1350m)…安達太良山(1700m)…くろがね小屋…富士急レストハウス(950m)=羽田空港✈長崎空港(21:00頃着)

体力:2 技術:1
Y-17 熊野古道 セレクト

初日はミカン畑の中を行く紀伊路の藤白坂、熊野の聖域が始まるとされるこのルートは伝説がいっぱい。峠の高台は「御所の芝」と呼ばれる絶景地、遠く四国が望めます。熊野本宮に向かう小辺路の難所、三浦峠越えは紀伊半島中央部の山越えの道。巨杉群や多くの史跡が残ります。本宮参拝のあと、皇族や貴族が船でたどった熊野川は別名「川の熊野古道」。今回は平安の昔が偲べる船下りを楽しみます。熊野権現が最初に遷座したとされる神倉山の「ゴトビキ岩」は速玉大社の起源でもある自然崇拝の霊場。伊勢路終盤の通り峠越えから、日本一の棚田が広がる「丸山千枚田」は熊野古道屈指の景勝地です。各ルートの主要部分を選んで効率的に歩く「セレクトコース」です。

●期日/11月6日(月)~9日(木) ●旅行代金/105,000円
食事:朝3、昼4、夕3食付 最少催行人員:15名様
行動:①9k・4時間 ②14k・8時間 ③10k・7時間 ④観光

①長崎空港(8:00頃発)✈大阪伊丹空港=海南=藤白神社…紀伊路…有間皇子墓…藤代坂…筆捨松…御所の芝…塔下王子…阿弥陀寺…橘本神社…一壺王子…拝の峠…山口王子=十津川温泉(ホテル一乃湯・泊)
②=三浦登山口(340m)…小辺路…三浦集落…吉村家跡巨杉群…三十丁の水…三浦峠(1060m)…古矢倉跡…出店跡…今西集落展望地…矢倉観音堂…西中…永井集落(200m)=十津川温泉(ホテル一乃湯・泊)
③=熊野本宮大社=熊野川町~熊野古道川下り船~新宮市・権現川原…熊野速玉大社…神倉山・ゴトビキ岩…新宮=御浜町=通り峠入口(190m)…伊勢路…石畳…通り峠(370m)…子安地蔵…展望台…丸山千枚田…登山口(130m)=那智勝浦(休暇村南紀勝浦・泊)
④=熊野那智大社・青岸渡寺・那智の滝ほか=伊丹空港✈長崎空港(20:00頃着)

体力:2 技術:1

▲ページTOPへ戻る