Home » 観光のご案内 » 山歩きとハイキング » 山歩きとハイキング 日帰り編

山歩きとハイキング 日帰り編

長崎からは、日帰りで行ける範囲が限られております。
同じ山でも季節が変わり、歩くコースが違えば、また楽しめると思います。
ぜひ、お出かけください。

※満席の場合もございます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

D-7 秋の花観察 阿蘇外輪 鞍岳からツームシ山

双耳峰が馬の鞍のように見えることが山名の由来。阿蘇五岳の展望台で、花の宝庫とされる山です。この時期はマツムシソウをはじめ、ワレモコウ、ハギ、リンドウ、ツリガネニンジン、オニユリ、タムラソウほか、多くの秋の花が登山道を彩ります。

●期日/9月16日(日) ●旅行代金/12,000円
食事:お弁当付き 最少催行人員:15名様 行動:9k・3時間半

長崎市内(7:00発)=旭志牧場=鞍岳登山口(950m)…女岳…鞍岳(1118m)…ツームシ山(1064m)…登山口=♨温泉入浴=長崎市内(19:30頃着)

体力:1 技術:1
D-8 牛軋山から香春岳(三ノ岳)

香春岳は福岡・田川のテーブルマウンテン。三つのピークの総称ですが、全山が石灰岩の山であったため、一ノ岳はセメント採掘で半分の高さになりました。福智山から続くたおやかな稜線は展望雄大、牛軋山から南下して綺麗な円錐形、登頂対象の三ノ岳を踏みます。

●期日/10月6日(土) ●旅行代金/11,000円
食事:お弁当付き 最少催行人員:15名様 行動:12k・5時間

長崎市内(7:00発)=採銅所登山口(300m)…稜線…牛軋山(580m)…牛軋峠…五徳越峠…香春岳/三ノ岳(509m)…登山口=長崎市内(20:00頃着)

体力:2 技術:1
D-9 草紅葉満喫 一目山から湧蓋山縦走

端正な円錐形の山容を見せる湧蓋山は、小国富士または玖珠富士とも称される名山。山頂からは
九重山群の絶景が広がります。草紅葉を求めて縦走、下山後は温泉で汗を流します。

●期日/10月14日(日) ●旅行代金/11,000円
食事:お弁当付き 最少催行人員:15名様 行動:9k・6時間

長崎市内(7:00発)=一目山登山口(1150m)…一目山(1278m)…ミソコブシ山(1258m)…夫婦越…湧蓋越…湧蓋山(1500m)…牧野登山口(820m)=♨温泉入浴=長崎市内(20:00頃着)

体力:2 技術:1
D-10 紅葉満喫 ゆっくり登る 英彦山

英彦山は羽黒山、大峯山と並び日本三大修験場として栄えた霊山です。全山が神域のため自然林が染まる紅葉は九州屈指の美しさです。時間をかけてゆっくり登ります。

●期日/11月5日(月) ●旅行代金/11,000円
食事:お弁当付き 最少催行人員:15名様 行動:7k・5時間

長崎市内(7:00発)=銅の鳥居登山口(540m)…奉幣殿…英彦山/中岳(1188m)…北尾根…青年の家登山口(540m)=♨温泉入浴=長崎市内(20:00頃着)

体力:1 技術:1

▲ページTOPへ戻る